青史出版

お雇い外国人調査記録
−グリフィス・アンケートへの回答−  

おやといがいこくじん ちょうさきろく

梅溪 昇編
B5判 本文320頁・口絵2頁

 定価 5,400円(本体5,000円)


 ISBN978-4-921145-51-4 C3021

      
  2014年10月6日発行
  トップページへ
 既刊書一覧へ
  新刊書・刊行予定書目へ
 ご注文・お問い合わせへ




 

幕末維新期、日本の近代化に大きな役割を果たした「お雇い外国人」。その一人、アメリカ人理学者で日本研究の第一人者であるグリフィスが、フランス・ドイツなどそれぞれの国に帰った同僚の「YATOI」にアンケートを実施した。調査項目は、「生年月日・教育・日本に雇用された事情・来日離日の日付・日本人への奉仕・経歴・家族」その他、多岐にわたる。その回答を、原文と翻訳で初めて公開する。近代史研究に必須の重要史料。


 
  〔主要目次〕
  

第1部=グリフィス草稿      中田雅博・佳子(和訳・翻刻)

  

日本の外国人助力者たち

 

第2部=グリフィスへの返信    梅溪 昇・山中 泰(和訳・翻訳)

 

マクビーン/ポンペ/シェンク、エリー/レッツ、F.W./ダグラス/スミス/ブッケマ/アトキンソン/ベルタン/ブラウン/クーラン/スコット/スチュアート/ボワソナード/モリス/ヴァン・リード/リギンス/ルセー/エリオット/カロザース/シェーラー/コーンズ/スタウト/ワッデル/ランキン/チーゲル/ドロッパーズ

 

第3部=「お雇い外国人」リスト(グリフィス作成)  山中 泰(翻刻)



  あとがき
  
 

  梅溪 昇=うめたに・のぼる
           大正10年 兵庫県生まれ   昭和18年 京都帝国大学文学部史学科卒業
           大阪大学文学部教授・仏教大学教授 等を歴任
           現在、大阪大学名誉教授 文学博士
    主要著書 『明治前期政治史の研究』『日本近代化の諸相』『緒方洪庵と適塾生』『緒方洪庵と適塾』『高杉晋作』
          『お雇い外国人−明治日本の脇役たち−』『お雇い外国人の研究 上巻・下巻』